Home > Suteki Reform > Customer comments > Case2

お客様の声 Customer comments

Case2 台東区廣本様邸

Voice

10年以上かけて少しずつリフォーム。
信頼があるから、次もお願いしたいと気軽に相談できる関係。

Case2 台東区廣本様邸

今回リフォームさせていただいたのは、10年以上前の壁紙クロスリフォームから始まり、何度もリフォームを発注してくださっている廣本様邸。今回のポイントと、こまめなリフォームのメリットをお伺いしました。

———まるまるリフォームすると、全部に全力をそそぐのは難しいと思うんです。我が家は、ひとつひとつ納得いくまで考えてからリフォームしているので、仕上がりに満足しています。一緒にショールームに足を運んで考えてくれた鈴木さん(弊社スタッフ)。「まずはやりたいことを全部挙げて、そこから引き算していきましょう」とアドバイスされました。好みを良く理解した上で導いてくれる人がいて助かります。ひとつリフォームすると、それに合わせて「ここはこんな風にしたい」といったイメージがわいてきて、次回への楽しみになります。

あこがれのバスルーム、実は機能重視!

Case2 台東区廣本様邸

リフォームの主役は
「バスルーム」!

ガラス張りの部屋に、床と独立しデザイン性の優れた浴槽。まるで映画のワンシーンみたいで気に入っています。ビジュアルにこだわってオーダーしたと思われがちですが、実は機能を重視した結果なんです。築40年になる我が家はバスルームが狭く設計されており、普通のユニットバスではかなり小さいものしか入れられませんでした。
そこでご提案いただいたのがこのバスタブ。滑らかな曲線なので、ゆっくり体を寝かせ足を伸ばして浸かることができます。また、壁をガラス張りにすることで実際よりも広々感じられます。

Case2 台東区廣本様邸

信頼の理由は、
納得のアフターフォロー

このシャワーホルダーは、使ってみて後から付け足してもらったんです。立って使用するシャワーホルダーのみで考えていたのですが、いざ使ってみると座った状態でシャワーを利用することが多いと気付いて。後から相談して、追加してもらいました。
気になったことは何でも相談できる関係だから、いつも納得のリフォームが出来ています。

Case2 台東区廣本様邸

設計者が譲らなかった
「洗濯ルーム」

この部屋は鈴木さんが譲らなかったこだわりなんです。
バスルームに洗濯機を置いてしまっては、生活感が出てしまってせっかくの雰囲気が台無しになってしまうからと。
人目につく箇所ではないので、すこし派手な壁紙で遊び心を出してみました。
こういったやり取りが出来るのも、長年の付き合いで築いた信頼関係があってこそです。

Case2 台東区廣本様邸

洗練されたキッチンは
スマートなのに豊富な収納力。

とにかく収納力が高く、沢山入るのに取り出し易くて機能的です。
必要な物がほとんど収まるので、表に出ている物がなく非常にスッキリしたキッチンになりました。
特にリシェルのクイックポケットがとても便利で気に入っています。
また、夫の意見で食洗機を導入したのですが、家事がすごく楽になりました。

Form

広がり、繋がり、続く。お客様と三輪技建の関係

Case2 台東区廣本様邸

廣本様邸1階にあるブティック「AGADIR(アガディール)」の内装リフォームを以前お引き受けしました。
店主の峯岸様からご紹介いただいたことから、廣本様のご家族とのお付き合いが始まりました。

———お店の改装の際提案してもらったカーペットが、水色の差し色で個性もありながら品がよく気に入ってます。良くしていただいたので、廣本さんがリフォームする際にご紹介しました。(峯岸様)
———リフォーム期間中はカギを預けることもあるので、信用できる人柄であることは必須条件です。三輪技建さんは安心して住宅リフォームを任せることができると思います。(廣本様)